2023年11月11日

「歴史は面白いです」

「歴史は面白いです」

先日久しぶりに三瓶の立ち寄り湯へ行きました。
IMG_20231105_123921.jpgぶろぐ.jpg
その道中に、こんな看板を見つけました。
「毛利隆元逝去の地」という看板です。
IMG_20231105_144547.jpgブログ.jpg
立ち寄り湯を済ませて、看板を見たあたりをウロウロ。
普通の民家の庭先の奥に。
IMG_20231105_144315.jpgブログ.jpg
民家の奥さんが出てこられ、「尼子との戦争で、元就を応援に駆け付ける途中に急死して、火葬した場所です」と説明してくださいました。
昔、本当にあった話だよ!胸が高鳴り、パクパクします。

posted by segawa at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月08日

「ドロンで物流?」

「ドローンで物流?」

少子高齢化のスピードが想像を超えて早いので、遅れてるはずの農業においても、ドローンの利用が想像以上に一般化しようとしています。

遅ればせながら、なーるほど、ドローンね…と気づいたら、農薬散布で急速に一般化しましたネ。

人手不足の中、運送業はどうやって24年問題をクリアしましょうか?頭をひねっている間に、ドローンで品物が運ばれる時代になるのかしら?

nougyou_drone_nouyaku.png
posted by segawa at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月06日

「良いね!」

「良いね!」

「何気に相生橋から線路沿いを歩いていたら、ご縁を持った事業所さまの名前付きの植樹を見つけました。
IMG_20231103_144735.jpg広島商銀.jpg
改めて見まわして、街並みがきれいです。
IMG_20231103_144749.jpg草花.jpg
これも、企業のSDGsですかね?
posted by segawa at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ちよっと時間が早かったので・・・」

「ちょっと時間が早かったので・・・」


9時過ぎないと鍵が開かないので、近くの原爆ドームの前のベンチで待ち時間を過ごしました。
IMG_20231103_090729.原爆ドーム.jpg
こんなに早くても、多くの観光客が集まっています。

旗を持ったガイドさんの後ろについて団体さん、外国からのお客様は中年のご夫婦みたいです。

そこへ若いパパに連れられて、大きなリュックを背負った年長さんくらいの男の子が。

両足を開いて原爆ドームの前に立ち、上を見上げています。

パパと手を繋ぎ、長い時間同じ姿勢で。

パパが何やらお話してるんだと思うのですが、時々ウンウンを頷きながら見上げています。

とてもほっこり、親子の良い時間だなと思いながら眺めていました。

どんなこと考えながら見上げてるんだろー。

posted by segawa at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月02日

「社労士ネットブロック別研修」

「社労士ネットのブロック別研修」

20日は東京、25日はアグリサミット、31日は仙台。

ここんところ、農業関連で結構忙しかったです。

仙台へは直行の小型の飛行機が飛んでいますが、気をつけないと天井に頭をぶつけてしまいます。

空港から快速列車が出ており、20分で仙台駅へ。便利です。往路はギリギリ会場へ到着。
IMG_20231031_112304.jpg

復路は余裕がありすぎて、時間を持て余しました。

それで何をして時間をつぶしたかというと、これです!

IMG_20231101_155322.jpg
「ほろ酔いセット」と言います。ビール飲みながら「牛タン」食べながら、空港の外を眺めながら、時間をつぶしました。

ちょっといい気持になって飛行機に乗り込み、約1時間半、気持ちよく眠って帰ってきました。

IMG_20231031_112304.jpg

IMG_20231031_112304.jpg

posted by segawa at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月30日

日本労災学会

「日本労災学会」

先日東京農大で「日本労災学会設立10周年記念大会」が開催されました。

金曜日開催で、終了したら娘に会いに行きたくて、リアル参加を申し込みました。

羽田空港へ迎えに行くから…という連絡を受け、車はてっきりレンタだとばかり思っていたら、なんと同僚の男性運転で羽田へ来たのです。

仕事中でしょうに、ご迷惑をかけて・・・、お土産も持って来ていないのに…と愚痴る私に、娘が何と言ったか。

「こういうのを、お互いさまとお蔭様と言うのよ!」

「今日はお蔭様。東京はそういう所。お互い協力しながら生活してるの‼」

1698098757048.jpg
posted by segawa at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本労災学会

「日本労災学会」

「農作業事故の根絶をめざして」というテーマで、パネルディスカッションが開かれました。

パネラーは各分野から6名です。

私が感心したのは、座長の「緒方大造さん」の並外れた進行のうまさです。

予定は1時間35分設定してありましたが、諸々押して、遅れて進んでたと思うのですが。

パネラーの紹介とディスカッションの目的説明に始まり、パネラーから一人5分程度の話題提供、そしてディスカッション、会場およびZOOM参加者からの質問や意見交換。実に鮮やかに仕切られました。

日本農業新聞の論説委員という事で、仕事上、起承転結、限られた紙面を埋めるので慣れておられるということでしょうか、お見事というほかにありませんでした。

拍手喝采!
IMG_20231020_161526.jpgIMG_20231020_161526.jpg
posted by segawa at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月23日

「おもろい話」

「おもろい会話」

@ 宮島のイベントに友人と出かけました。
街並みを歩いていたら、突然彼女が「宮島ってシャケよね」って言うのです。
私は魚のシャケだとばかり思って、「瀬戸内海ではシャケは捕れんじゃろー。」
すると続けて「シャケよ、シャケ。」というのです。
「それは、北海道や東北じゃろー」
彼女は指さして、そこは2mくらい高さで石段があり、古民家風の建物が建ち「上屋敷 社家」と。
「だから、出雲大社と同じよ。出雲大社は千家とかあるじゃん。あれあれ。」
あれは「シャケと読むのね。」

A 最近の若い人はとてもスタイルが良いと思いませんか?
「スタイルが良くて、顔も小さくて手足が長いね。」
即、友人が言うには、「顔が小さいという事は中に詰まってる脳みそが少ないという事じゃろー。」
「なるほど、そうかも・・・。」

以上、何べん思い返しても笑える、後期高齢者の会話でした。


IMG_20231022_112913.jpgIMG_20231020_161526.jpg
posted by segawa at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月19日

「元例」

IMG_20230917_180126.jpg「言霊」


あまり聞かない言葉ですが、ラジオの深夜番組のインタビューで「言霊(ことだま)」って言葉が心に残りました。

友人で、「平和について一人語り」の活動をしている人がいます。

先日私たちは彼女の一人語りの話を聞く機会がありました。

少し低い声で、静かに「一本の鉛筆」を歌いだしたのです。

80歳にならんとする年齢ですが、これがズーンと心に響きます。

福井に生まれて、お寺さんだった関係で、東京からの疎開してきて、寺の本堂で寝泊まりする大勢の子供たちの話。

彼女は、私たちの心へ話しかけます。聞きながら涙が止まりません。まさに「言霊」だなと思ったのです。

彼女は言います。

「平和は戦争が無いということだけではありません。人間が人間としての尊厳をもって安全に暮らしていける状況を言うのではないでしょうか」

posted by segawa at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月18日

息子の住んでいる団地が霧に隠れて見えません

「今朝は息子の住む団地がキリに隠れて見えません」

朝カーテンを開けて天気の状況を確認します。

東のずっと遠く、安芸郡の山が見えて、息子の団地が見えて、あそこだと一点、あそこに住んでるんだと住まいが見えるんです。

友人に話すと、そんなわけがないと言われるのですが。

綺麗な朝焼けの中、天気はよさそうなのに、息子の住んでる団地がすっぽりキリに隠れて、ほんとに今日は見えないわ。


IMG_20231015_071200.jpg
posted by segawa at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする