2022年04月18日

「春が・・・」

この木道を歩くと、小さいけれど、


確実に春を知らせてくれるのです。

IMG_20220410_140142.jpg
目を凝らさないと見えないほどの大きさの山野草たちです。


カタクリの花もありました。
IMG_20220410_140447.jpgIMG_20220410_140401.jpg

片栗粉のもと?ではありません。


もう少ししたら、タラの芽も芽吹くことでしょう。


ここは、奥出雲の人里離れた小さな民宿「たなべ」さん。


つるつるぬるぬるの源泉かけ流し。露天風呂もありました。
IMG_20220410_125705.jpg

体調はすぐれないけど、温泉と自然が心を癒します。
posted by segawa at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月12日

「出張先の面白い出会い」

今日は北広島町へ企業訪問。


訪問先で、「土師ダムの桜が見頃よ」と案内頂きましたが、残念


ながら今日はそちら方面ではないので・・・。


でも、それとは違う素晴らしいものに出会いました。


江戸時代の上層農家さんの建物保存です。

IMG_20220407_135501.jpg
個人のお名前があったので、個人さんのご尽力で藁ぶきの古い建物が


きれいに保存してあるのです。


古い工法で、ぐるり見て回るだけで胸がドキドキ。


お金かかるだろーなぁ!
IMG_20220407_135816.jpg

大きな大木も150年も家を守ってきたんだと思うと、さらに胸が


パックンパックン。
IMG_20220407_135730.jpg

素晴らしいものに出会えて、今日も良い日でした。

posted by segawa at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月07日

「美保関にも温泉が・・・」

人盛りを避けて、美保関へ。
IMG_20220321_162440.jpg

有名な青畳通りを歩き、情緒ある雰囲気を味わい、

IMG_20220321_131138.jpg
建物の玄関先に「立ち寄り温泉の看板を見つけ、



7階にある温泉を味わったというわけです。

IMG_20220321_145324.jpg

今日も良い日でありました。
posted by segawa at 14:31| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「負け惜しみではなく、素晴らしい」

岡山県の真庭の一本桜です。花も葉っぱも無く、幹だけ。
IMG_20220320_100316.jpg

これもなかなか幻想的。


満開の日を迎えるにあたり、ご近所の古民家を休憩所にするために


大掃除。満開の頃はすごい人出になるらしい。
IMG_20220320_100124.jpg

「お父さん、混まないときに来れてよかったね。」


墓所を通り抜けていくのですが、これがすべてというほど名前が


「春木さん」。
posted by segawa at 14:27| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月31日

「すーはー温泉知ってる?」

春が近くなって、コロナの規制も少しづつ緩和されて、自称温泉博士


「せがわのりこ」は始動しました。


三朝温泉です。県外からも受け入れ大丈夫とのことで出かけました。


日帰り温泉「スーハ―温泉」と言います。
IMG_20220320_162737.jpg

ラドンの蒸気が立ち込めた一室で、一種のサウナですね。


名前が面白い!


場所は、三朝温泉の温泉街中央部です。予約制だったのですが、


運よく30分待ちで入浴出来ました。


ラドンの濃度が濃いのと普通?の2種類あり、濃い部屋を夫婦で


一室借り切ります。


県内住民であれば割引があるそうですが、県外の私たち夫婦は一室


5500円でありました。


初めての体験だから、話のネタに利用してみましたが、一回では効能


は実感できません。


立ち寄り湯としては、これまでの経験で最高額の入浴料と


なりました。


実は、以前から此処にこういう施設はあったらしいです。

IMG_20220320_162744.jpg
パッと目についたのはリニューアルされたのかもしれません。
posted by segawa at 08:29| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月17日

「大人になったらなりたいもの」

今日の注目ニュースが流れてきました。


「大人になったらなりたいもの」です。


男子の1位は「会社員」。女子は「パティシエ」だそうです。


息子が2歳の頃、安サラリーマンだったので月に1冊、読み聞かせ


本に「あいうえおブック」を取ってました。
22134973.jpg
1冊しかないその本を、毎日絵を見ながら読み聞かせていました。


月の後半になると覚えるんですね。


ページを開いただけで、読めるがごとく、すらすらと。


「太陽は、大きくて一番だ!」というページが気に入って、


読むたびに、毎日「太陽は大きくて一番だ―」と大声で


飛び上がるのです。


喜ぶので、私も一緒に飛び上がって「一番だ―」


思い出したのです。


「ヒロ君、大きくなったら何になる?」


大声で「太陽❣」
posted by segawa at 08:42| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月16日

「新庄監督を見に行きました」

カープのチケットをいただきました。


ネット裏の席でした。


天気も良く晴れて暖かく、新庄監督も観れて良かったです。


奇抜な戦略で、カープは負けましたが、新庄監督が見れて


幸せでした。
IMG_20220312_141212.jpg
posted by segawa at 12:46| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月11日

「ドローン」

広島市は政令都市で、都会だから農業法人の数は少なくて,地域型の


法人は3社だけです。


(これ、私の記憶なので、もしかして間違ってる?)


その3社は割にご近所様なので、このたび連携して「ドローン」を購入


したそうです。


農薬散布とか省力化出来そうですね。


人・物・情報を共有しようと連携しようと合意したそうです。


早速「どーしたーん」と連絡を取ってみようと思います。


多分、たんぽぽがお役立ちできる部分があるだろな?と


期待しながらね。
22457646.jpg
posted by segawa at 12:58| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月09日

「今年の四方良し」

たんぽぽの経営が、昨年度から「三方良し」を「四方良し」


になりました。


4つ目は何かというと、「農業支援」の願いを込めて、市町への


寄付をすることに。


私たちは毎年決算で利益が出たら、「社員へ還元」「社内留保」


「設備投資」そして、昨年度から、SDGs。


今年は「安芸太田町」です。


金額は少額ですが、「心」を受け取ってもらいたいと、


持参しました。


担当者から「振込用紙」を送りますと言われましたが、


「いえいえ、持参します。」
IMG_20220307_164816.jpg
posted by segawa at 15:20| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月03日

「私の役割?――原点回帰」

「社労士ネット」の会長から電話が入りました。


「社労士ネット」というのは平成20年に立ち上がった全国組織です。


正式には「全国農業経営支援社会保険労務士ネット」という


名前です。


立ち上げの時から関わり、すでに10数年経過して、役員も世代交代


しています。


なのに、今頃連絡が入り、「日本労災学会」という組織の総会で、


原点回帰の意味を込めて「講演」をしてほしいとの連絡でした。


「労災加入」促進の「広島方式」の話、「暫定任意」のアンケート


調査した時の報告、暫定から強制適用への提言の話・・・。


若い学識経験者は歴史をご存じないので、「原点回帰」の話が必要


だと。


どうしたもんですかね?


只今、考え中!7545_color.png
posted by segawa at 12:44| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする