2009年03月18日

出会いは心の花を咲かせる!!

”出会いは心の花を咲かせる”

先日、ある会合で”池田博彦”サンと言う、小柄ですが色つやの良い方と同席する機会がありました。声も若々しく背筋もピーンとしており、70歳前後かなと思いましたが、よく聞いてみると昭和5年生まれですので79歳でした。
お会いした翌々日に早々とハガキを頂きその時候文が”出会いは心の..............”と文面にも色つやのある心和ませる文書を頂き感激しています。

話が進んでいくにつれお互いに共通するものを持っていたのです。”野球”です。
池田さんは、元々メディア関連の仕事から後に、広島カープの広報室長を歴任された方で本当に野球を愛し、カープを心より愛した方でした。

又、私の友人の”大下剛史”のよき理解者でもありました。酒の勢いで”剛史が剛史が”で話が弾みました。”剛史”ほど、”知”と”愛”をもった男はいないと言っていましたし、もう少し彼を理解するものがいたらなあーと残念がっていました。今後もいい友人としてお付き合いしていきたいと思います。


ドラゴン瀬川
posted by segawa at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

いい汗かいた No.3

090309-2.jpg このたびのキャンプ訪問は、我々同士の”大下剛史”が寝食を忘れて母校の再生のために指導を行っている。S42年卒の同期を集めての激励が主な目的でした。

 夜の食事会のときに、昔の練習方法や合宿所の出来事などにの昔話に花が咲きましたが、先輩からのしごきがあまりにきつく夜逃げを計画し、前の晩に1人の落伍者を出さない為の”血判状”を押し、集合(説教)の声が聞こえたら、全員が裏山の神社に集まり集団行動をし、一晩中京王線づたいをさ迷いながら歩いたことなど、久方ぶりに学生時代に戻った気持ちになりました。

傍で、今の学生は何の苦労もない様子で、1年生から4年生までわきあいあいでほほえましい光景で時代の流れを感じました。又、来年も多くの同級生に声をかけ激励に行きたいと思います。

ドラゴン瀬川
posted by segawa at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

いい汗かいた(NO2)

oositatuyosi.jpg 私も何年かぶりに現役達といい汗をかきかきました。一見見ると我々の現役時代より華奢に見えましたが、聞いてみるとほとんど175cm、72kg以上で我々の時代は170cm、65Kg随分と大きく変わってきているなと思いました。

 4年生の投手海田君、キャプテンの林君、4番の前原君あたりは、今年のドラフトの目玉になりそうです。又、特に今回は、新入生の中に素晴らしい人材が豊富でした。

 初心忘れるべからず!!の言葉通り、大きく育って欲しいものです。大下臨時コーチ曰く、このチームは一部での優勝できるだけの実力があるのに、この辺でチョロチョロしているのが歯がゆいといっていました。大下コーチの指導でこの春は1部に昇格し、秋にはリーグ優勝すること間違いないと感じました。

 そのくらい老体に(64歳)ムチを打っての熱い指導をしていました。
監督・コーチ・選手もしっかりと受け止めて、目標を達成して欲しいものです。 

ドラゴン瀬川 
posted by segawa at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

久しぶりにいい汗かいた!!(NO1)

komadai.jpg 何年かぶりに駒大野球部合宿に参加ししました。大分県佐伯市市営球場で、2/15〜2/27で佐伯市上げての誘致で、地元と一体になって猛練習をしていました。

 何人かの先輩たちが、母校を思う気持ちで一心不乱に指導していました。その中に少し細身の眼つきの厳しそうな指導者がノックをしていたので、近づいてみると何んとあの
赤ヘルの初優勝のときのリードオフマン大下剛史ではないか。

 私と駒大の同期で一緒に汗を流し苦楽を共にした同士で、早速私も傍に行きトスのお手伝いをしました。
傍で彼のノックを見ていましたが、あの厳しいプロの世界で常に第一線をリードし、そして指導者としても数多くのプレーヤーを育てただけあり、右に左に前に後ろに自由自在なノックは芸術品でした。

 特に今回は駒大が2部から浮上できないジレンマで、いても立ってもおれず初日から泊り込みで指導しているそうです。
(今回は、3回シリーズで書きます)又、明日!!

ドラゴン瀬川
posted by segawa at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

元気印の弁当屋さん!!

benntou.jpg 私の友人に、弁当屋さんがいます。弁当屋さんと言ってもほっかほっか弁当でなく、116,000食をつくる大手です。

 先日も社員のモチベーションUP会に参加させていただきました。私が伺うことが分かっていましたが、着くとちゃんと駐車場所も確保しており、車から降りたときの対応が素晴らしくこんにちわ、いらっしゃいませと爽やかに出迎えてくれてとってもいい気分で参加できました。

 そこの勉強会の中身ですが、非常に統制が取れており、経営理念・目標計画・各部署の責任体制等々が明確で、理念・目標に向かって全員がベクトルがあっており、ブレがない統制に改めて感服しました。

 近来、ややもすると物事を曖昧に判断したり、処理したりする傾向がある中で、軍隊式とは申しませんが、堂々と腹から声を一杯に張り上げて自分の考え方を、皆の前で述べることは
自信にもつながりますし、有言実行の本当の意味で、力がついてくることは間違いないと思いました。久々に原点に返ってのモチベーションUPのの声を体験しました。                                                                                                                                      
ドラゴン瀬川
posted by segawa at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

これでいいのか”ニッポン”!!

torisimariyaku1.jpg このところ、新聞・テレビ・インターネットと流れる情報はどれも企業の大幅赤字!!これで良いのかと、つい口走ってしまう!!

 経済連の会長にしても同じ、同友会、商工会議所等々。日本を代表するお偉方も成すすべ無しと言ったところのようです。

 そして、出てきた言葉が原点に返れとか創業の精神に戻れとか、本当にニッポンをこの人達に任せて良いのかと案じます。

 全企業の中に占める割合は、大企業対中小企業は2:8だそうですが、中小企業の経営者、社員はそれこそ1人で,5人〜2.0人の仕事をこなしながら日夜奮闘しています。(総務部とか経理部とかなども兼任しながら)

 本当に日本を動かしている中小企業に陽をあてないで、少ししんどくなったら銀行も直ぐに融資基準を厳しくしたり、貸しはがしに走ったりします。でも大企業や銀行等には、公的資金導入等々見易く保証する制度がいとも簡単に国会を通ります。

 中小企業の資金調達は、大企業に比べてとてもしんどい仕事です。
 そこで、お偉いさん方に申し上げます。抽象的な言葉でなく、本音の言葉で勇気づけてやって欲しいと思います。

 例えば、好景気とは、ずうーっと上り詰めるものではありません。波があるし元に戻ってきます。最近、本屋さんに松下幸之助””本田宗一郎さんたち先人の志を書いた本が、多く並び始めました。
 一例ですが、在庫管理の原点をご紹介します。

 松下でも当時の工場長の中に机上の空論で市場調査を鵜呑みにし生産に走り膨大な不良在庫を抱えたことがあったそうです。

 でも、一生懸命
頑張ったのだからしようがないと言ったそうです。

 幸之助さんは、あんたにこの工場を任せておいたら会社はつぶれてしまうよねともう一度チャンスを
与えるので、近くの八百屋や魚屋がどんな様子で売っているか聞いてきなさいといったそうです。

 八百屋・魚屋は当日仕入れたものは、当日売り切らないと生ものを残すことになります。

 要するに日頃から市場リサーチをしっかりしているから、現地
現認をしっかりとしているから、残さずに完売することができるのです。

 物事の判断基準はわりと見やすいところに潜んでいるということです。

 我々セガワのコンセプトは困っている人、企業に元気づけるお客様に寄り添う形のお役立ち活動を持って、ご協力させていただこうと仕事の周辺見直し提案をさせて頂いています。

 お気軽にご相談下さい。
                                                                        
ドラゴン瀬川
posted by segawa at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

チェンジ!!

早いもので新春もあっと言う間に25日を過ぎました。ぼーっとしていたらと、、、、、、、、、、。
1人取り残されるのではと、ふっと不安になります。皆さんはいかがですか、大丈夫???。
こんなときは昔からの習性で、ただひたすらユーザー回りです。人と話すってことは、良いに
付け、悪しきに付け、落ち着くものです。
1月20日は、世界をリードする新しい大統領が誕生しました。誠におめでたいことです!!
”チェーンジ”まさに”改革”ですね。47歳のリーダーに期待しましょう!!
【歴代の大統領就任式でのメッセージ】
 《リンカーン》
※人民の人民による人民のための政治。
 《ルーズベルト》
※われわれは唯一恐れるべきものは、恐れることそのものだ。
 《ケネディ》
※国家が自分のために何をしてくれるのではなく、自分が国家のために何が出来るかを問い
  たまえ。
 《レーガン》
※私はあなた方、ヒーローの前で演説している。
 《ブッシュ》
※世界平和を達成する最短の道は、全世界に自由を拡大することだ。米国は抑制されて
  いる人々を座視しない。
因みに、一番人気の演説は”ケネディ大統領”だそうです。
ドラゴン瀬川
posted by segawa at 09:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

新春”お客様に寄り添う形のお役立ち”報告!!

明けましておめでとうございます!!
年末の”100年に一度の大不況”の大嵐が吹き荒れました!!
年明けも視界が見え難い様相ですが、事実は事実と受け止め、これからをどのように戦っていくかと言うことです。しかし、人間って非常に強い動物です。過去にもいろんな苦難を潜り抜けて今日があると思います。そこで、一例をご紹介したいと思います!!
商工センターに拠点を構えている、主婦から立ち上げた立派な会社があります。
15年の歳月が立っていますが、商いから、商売と、更に事業と年々向上をしています。
そして、09年は更に上を目指した経営方針を立てています。
役員はじめ社員が一丸となって、”カイゼン方式、視える化”に取り組んでいます。これで良いんだと思った瞬間から、崩れ始めることに敏感です!!
”ムリ””ムダ””ムラ”を省き、良いところをとことん伸ばして行こうと、社長以下真剣に取り組んでいます。要するに「スクラップ&ビルド」です。
これでもか、これでもか、、、、、、!!
小さくてもキラリと光る会社!!皆が寄ってくる会社!!お客様に喜んでもらえる会社!!
そして、社員が喜んで働く職場!!を目指して、、、、。今日も真剣!!
                                           ドラゴン瀬川
posted by segawa at 18:33| Comment(1) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

日本シリーズ”SEIBUライオンズ”優勝おめでとう!!

今年の日本シリーズは、監督指揮官が50歳前後の一番油の乗り切った爽やかな二人で
幕が開き、とっても見ごたえのあるゲーム運びで7戦まで行えたことは、プロ野球フアンにとって
たまらない興奮するものでした。
時代の移り変わりが激しい世の中ですが、野球界が日本を
引っ張っていってもらいたいと思います。
さて、前回も述べましたが”WBC監督問題”ですが、原監督に決まって良かったと思います。
前回のおさらいですが、(星野氏に異論)
1.大学時代の、荒っぽい野球
2.中日の監督時代のセカンド上での判定に対する抗議の仕方!!
   (クロスプレーの講義中に、大西選手が審判にとび蹴りした行為を元気が良いと容認し
    たことや、、、、。
3.ジャイアンツ戦でホームプレート上での判定で、両軍入り乱れての中で、
    ”王監督”の胸
元をつかんでの、見境のない行為は資質に問題があると思っていました。
でも、勝てば官軍で誰もが注意すらしないで、もてはやしていた事は、正面から物事が見えない人達がいかに多いかと言うことです。
あれだけの実績を残した人材ですが、ここで一休みをしてこれからは全国安行して青少年育成とか(野球だけでなく)、地域貢献、恵まれない人達に光を当てることなどへ情熱を燃やして欲しいと思います。
そうすれば、野球をやってて良かった、悔いの残らない人生だったと思えるし、星野フアンも納得すると思います。

                                            瀬川 龍男
posted by segawa at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

WBC監督選考プロセスに思う!!

ジャイアンツの劇的な大逆転優勝で、週末から始まる日本シリーズも大いに盛り上がることと思います。
野球ファンや青少年に夢と希望を与えるゲーム展開を期待しています。
さて、この度のWBC監督選考のお粗末さは旧態然とした選考の仕方で、
本当に日本を代表して戦いに挑むのか疑いたくなるし、
その位の選び方しか出来ないのか情けない状況に見えました。
いまだに会議をやる前に”天の声”が出たり、でまかせに人の名前をマスコミに流したり・・・・・・。
中にどっぷりと浸かっている人達では、『ああこの人ならどこから見ても納得』と言う答えは出てこないと思いました。
その点、イチローは側から見れば少し変わって見えるかも知れませんが、一番冷静に、素直に野球、日本のことを思っていることが良く分かりました。
イチローのメッセージは、分かりやすく一点の曇りもなかったですね!!
原監督で良かった!!(彼は明るく、爽やかで、辛抱強い)
星野氏でなくて良かった!!
星野氏の戦略・戦術がまかり通ったら、少し間違った方向へ進んでいくような気がする。
彼の考え方は強権発動の典型的なやり方で、あまり褒められたものでないないような気がする。
(六大学当時の荒っぽい野球、中日時代の審判への抗議の仕方、ラフプレーをした選手へのほめ方等々)
いずれにしてもイチローの発言から、一番良い方向で決まったのだから、一生懸命応援するし、ワールドチャンピオンに輝くことを祈っています!!

                                                瀬川 龍男

posted by segawa at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

いろんな人に感謝!!

今年は、自分の身辺にいろんな出来事がありました。
一番目は、私のサラリーマン生活の
卒業です!!
後継者育成もスムースにバトンタッチ、社員一同に見送られての退任日は
感無量でした。
2番目は、家内の”還暦”です!!
これもまた、社員の皆様の手作りのパーティーは心温まる運営で、感謝!感謝!の一言でした!!
この度は、子供たちがサプライズで計画してくれてた北海道旅行がありました。
9/20〜9/23日の、3泊4日のプラチナ旅行です!!
初日の宿泊先は、小樽近郊の朝里温泉”蔵群”でした。
隠れの宿と申しましょうか、場所と言い、建物の作りと言い、室内に入っての心遣い、レイアウト、料理、照明、せせらぎを利用した風呂等々、、、、。
心憎いまでの雰囲気で十二分に堪能させてもらいました。
夜の”小樽運河散策”次に童心に帰った”旭山動物園”の白熊・アザラシ・ペンギン等々。
あくる日の旭岳温泉〜姿見駅までの約10分間のロープウエイから見る紅葉は絶景でした。
振り返ってみると、いろんな人達の支えがあって今日があるんだと改めて感じさせられる旅行でした。
これからは、少しでも世のため、人のために恩返しをしていきたいと思います。

                                             瀬川龍男
posted by segawa at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

明るく!元気で!爽やかに!〜その2〜

世知辛い世の中で・・・・・。
”継続は力なり”と言う言葉が薄れる時代になり、我々が習ってきた、努力!努力!もなんだか空しく思われるくらい、様変わりが激しくなっています。
しかし、私はどんなときも前向きにトライしています。
なぜって??
人生は80年しかないもん、遣り残すことがあったら、損をしたような気分になるもんネ!!
前段はこれくらいにして、シリーズもんで”会社とは” ”仕事とは” ”やる気とは” 等々について喋ってみたいと思います。
「会社経営とは」・・・。人・物・金など経営資源を有効に活用し、社会に役立ち、価値を生む事業を行う事です。
当然として対価報酬を支払わなければなりません。
株主への配当、金融機関への利息の支払い、地域社会には税金と言う形で。
そして、お客様へのお役立ちで
我々が頂く給料です。
その為には、上司の締め付けが少々厳しくても、我慢して売上利益向上に努めなくてはいけません。
最近の風潮として権利の主張が先に来て、やることが後回しになることが多い世の中になっていますが、
ここは一つ”ふんどし”の紐を締めなおして、会社を背負っている位の気持ちで頑張ってみよう!!

                                           
                         
「健康な心と、健康な身体」の瀬川龍男より
posted by segawa at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

明るく!元気で!爽やかに!

明るく!元気で!爽やかに!グループの皆さんへ!!
”向日葵”も頭を下げたくなるくらい、真夏日が続いていますが、元気で儲け話に花を咲かせていますか............。
この所の話題は、燃料高騰や物価高からくるインフレのことや、価格競争や......。
ワクワクする
前向きな話は少ないですね。
先日も我社のお客様を訪問中に、勤務時間のことや、残業のことや、仕事に対する工夫のことや
愚痴に近い話題ばかりで、随分苦しんでいるのだなぁと思いました。
合わせるように”そうですねー”では、カスタマーにならないと思い、
”こんな時こそ来たるべきに備えて、教育ですよー”と力強く背中を押してあげました。
物事は考えようで、資格を取るのも一つだし、商工会とか能力開発機構での勉強会とか探せばいくらでもあります。
私の持論は”仕事の周辺見直し、周辺利益のカイゼン”など、
見渡せば、抜けていることがたくさんあります。
お金儲けは、楽をしていては運はこちらを向いてくれませんね。
例えば、”レダーチャート”等にあてはめてみたときに、アレ!アレ!ってことが出てきます。
この、むさ苦しい暑さも”工夫”と”情熱”と”チャンス”をつかむ能力で切り抜けます。
チャンスは、平等です、頑張りましょう!!

                                        瀬川龍男より
posted by segawa at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

出会い

再スタートして早や1ヶ月が過ぎました。
セガワ労務管理事務所(家内の経営)への再就職と言えども
女性の多い職場ですので適度な緊張感を持って入社しました。
でも、スタッフの皆さんが温かく迎えてくれたので、初日からその心配も無く良いスタートがきれました。
実は、3年前からセガワの仕事を良きパートナーとして手伝って欲しい要望を受けていました。
その為には、先ず”元気”で”明るく”爽やか”でないと受け入れてもらえないと思い
密かに、朝は近くの毘沙門天詣でで300段の階段を毎日上がり、夜は、フイットネスクラブでパワーアップを計ってきました。
お蔭様で、元気印は同世代には負けない自信となっています。
もう少し現役で頑張れそうですので
今まで経験してきた実績を、お役立ち活動に生かせて行きたいと思います。
今後も、新しい出会いが待っていると思いますので
熱いハートをお届けしてまいりたいと思います。
よろしくお願い致します。
                                                 瀬川龍男
posted by segawa at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする