2022年02月22日

「値上げです」

ガソリンが値上がりしました。


食糧品が値上がりしました。
373406.jpg
いよいよ、公的な値上がりですよ。


健康保険料に、雇用保険です。


雇用保険は2度値上がりします。


4月に値上がり。これは雇調金が影響してますかね?事業主部分


だけです。


10月に再度値上がりします。これは失業手当等の原資となる部分


です。


労使折半ですので、半分について、事業主は福利厚生費として負担


し、同じ額を賃金から天引きされます。


1000分の6が1000分の10になるので、賃金から天引きが


1000分の3から1000分の5へ。


先週、勉強会でその話をしました。


「何の1000分の5なん?」と聞かれました。


「だから、給料×1000分の5です。」


事業主さんの勉強会だったので、4月からは1000分の6が


1000分の6.5へ。


10月から1000分の8.5へ。


「景気が悪いのに、なんでこんなに値上がりすんじゃ!」


「すみません… 法律改正の話なので… 私に言われても…


 (´;ω;`)ウゥゥ…。」
posted by segawa at 08:43| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月18日

「採用ミスは会社責任」

お客様から、「採用したいけれど応募が無い・・・」「なかなか人が


取れない・・・」というご相談数が増えました。


たんぽぽにおいてもご多分に漏れない状況があり、労務管理の仕事を


しながら悩んでいたところです。


欠員で募集を掛けると、採用を急ぐあまり、少ない応募者の中、吟味


する余裕も無く採用してしまいます。


その結果入社していただいても「こんなはずではなかった・・・」


感が、労使双方に生じます。


mensetsu_hitori_woman.png
「ワードエクセル大丈夫とおっしゃったのに・・・?」


「こんなレベルまで求められると思っていなかった・・・?」と。


双方にこんなはずではなかった感が、「辞めてもらいたい!」


「とても続けられない!」へ。


「辞めてもらいたい」でトラブル発生!


「とても続けられない」で早期の退職。この間支払った賃金はドブに


捨てたようなもの!


実体験から、「求人票」の表記にも工夫が必要だと実感しました。


一言で「事務」と言っても、受付事務も営業事務も、経理も総務も


あるじゃないですか。


「どういう仕事をしていただくのか、もっと具体的に」


「どれくらいの実力が必要か、もっと具体的に」


「当社の売りは?強みは?」という視点で求人票を見直してみ


たら、改善するところがある!ある!


そんな実体験から、選ばれる事業所になるために「求人票の


書き方」セミナーを開かせていただきました。


参加企業数は少なめでしたが、とても好評でした。


あらためて思う事は、要因はいろいろあるでしょうが、


「採用ミスは会社責任」です。
posted by segawa at 08:39| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月16日

「管理職への登用は女性活躍推進のシンボル」

労働組合の連合のトップに可愛らしい雰囲気の女性が就任されましたよね。


女性活躍推進の先頭を走っておられるようで、嬉しいニュースでした。


そうこうしていると,私の身近で似たようなニュースです。


二年前に日本農業新聞の中四国の支局長として、とても元気な


鈴木さんという女性が就任されました。


会いたいと、JAの紹介で来所された人です。


何事も笑い飛ばすような、明るい人懐こい方でした。


就任して2年なのに、もう配転との連絡。


やっと仲良くなって、地声が大きくて笑わしてくれて、頼もしく


思っていた矢先でしたから、残念だなあと思ったのですが、


なんと、行き先は東京本社の論説委員です。


凄―いじゃん!


まさに「女性の時代の幕開けだー❣」と思ったのですよ。

IMG_20220214_125531.jpg
posted by segawa at 18:00| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月15日

「これも終活」

二人の子供が食べ盛りの頃、来客も多かったので、我が家では大きな鍋が活躍していました。


今、老夫婦二人だけの家では、量はしれてるし、お客様をお招きするのも面倒くさい。


今日は、大きな鍋3つを廃棄することになりました。


直径30〜40センチはあります。


夫の後輩の野球部さんが泊りがけで来られる時のおでんや、鳥の水炊き。柔道部の息子と一緒に食べたすき焼き。


想い出は走馬灯のよう❣


何十年もご苦労様でした
鍋.jpg
posted by segawa at 15:32| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月07日

「友人からの電話」

何事かと思ったら、娘さんの「傷病手当」の事でした。


会社を退職する事にしたそうです。


体調がすぐれないまま、(傷病手当を受給してる状態)
退職するとの事。


聞けば、受給は令和3年12月頃からのようでした。


退職しても主治医が労務不能と認めてくれるようであれば、1年半は受給できる説明をしました。


気持ちは、早く次の人生を歩むために職を探したいとのことです。


体調が多少悪くても、軽い仕事だったら大丈夫と思うなら、主治医と相談してその診断書がもらえるなら、離職票をもってハローワークへ行くように説明しました。


傷病手当が、「支給開始から通算して1年半受給できる」ように法改正があったことは、娘さんの体調が芳しくない時に改めてお話ししようと思い、説明してません。


どうか、次の人生を歩める職が見つかりますように!
PIC000817.jpg

posted by segawa at 12:59| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月04日

「鬼のマーメちょ―だい」

私が子供の頃、3日の夜はお兄ちゃんやお姉ちゃんの後ろについて出かけたものです。


大きな袋を持って、帽子をかぶり、手袋をはめ、マフラーにオーバー。寒さへの対策をしっかりして、あっちの家こっちの家へ大きな声を張り上げました。


「おーにのまーめ、ちょーだい」


懐かしいです。


今は、「鬼の面は優しく!」、「豆で窒息事故が起きてはいけないのでパラパラ蒔かないように!」との事ですよ。

setubun-cild01.png
posted by segawa at 17:09| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月03日

「たんぽぽの人財」

たんぽぽの恒例で、毎年鏡開きで専務が「おしるこ」を作ってふるまいます。
22413213.jpg


「昼頃には出来上がるから、空いた時間に食べて」という声かけに呼応して、三々五々職員さんは合間をぬって3階へ。


私も、今年の味や受け合わせのタクワンの評価をしながら、先に座ってた人と食べました。


まだ食べておられない方に声を掛けたそうです。


その方は、新しくたんぽぽの仲間に加わったパートさん。


「私は15時に仕事が終わるから、終わってから御馳走になります。」


「空いた時間に」は仕事の合間にという意味でもあったのですが、このけじめのつけ方にビックリ。


これってたんぽぽの人財だなと思って、感激したところです。
posted by segawa at 08:43| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月02日

「オフサイトミーティング」

たんぽぽの未来を探るという事でしょうか、所長以下3人が、広島県の「イノベーション道場」参加しています。


その授業で「オフサイトミーティング」という手法を学んだみたいで、最近所内で開催されています。


勝手に「オフサイトミーティング」という言葉を使ってはならないみたいで、登録商標でも取っているのかしら?


この会合、未だ幹部は参加できないようで、も少し、会合が成熟したら参加OKになるらしいです。


昨日「オフサイトミーティングとは」と説明がありました。


「会議」でも無い、「飲み会」でも無い。「その間くらいかなぁ。」


大切なことは「自分の言葉でしゃべる」ことだそうです。


「問題意識を共有する」「答えを出す場ではない」「成果を出す場でもない」等説明がありました。


専務が参加したいと言ったら、「専務は参加できません。パワーに引っ張られ、専務の言葉に流される。」


面白そうじゃないですか!
専務.jpg
先日のデコポン不知火の地での専務


posted by segawa at 13:00| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月31日

「登録商標」

デコポンって、甘くて皮も剥きやすく美味しいですよね!


ずっと昔ですが、長崎県方面へ旅行した時のことです。


「不知火」という地域で道の駅だったと思うのですが、デコポン「発祥の地」として大きく出ていました。


登録商標だったと思うのです。


だから、時々高いなと思いながらつつ買っていたデコポンは、不知火で取れるデコポンだとばかり思っていました。


そしたら、先日、広島産だと聞いて、???


「登録商標」って???


勉強不足かもしれないけど・・・???
でこぽん.jpg
posted by segawa at 17:40| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月28日

あかるい農村応援団--「テンペ」

15年くらい前の話ですが、友人から「テンペ」は体に良いと教えて
もらいましたが、ご縁が無くて「どんなものか」知りませんでした。


先日世羅町の庁舎へ行った帰り、正面玄関近くの喫茶店へ入りました。


お品書きで「テンペのおむすび定食」を見つけ、「オー、これこれ」と注文して食べました。
おにぎり.jpg1296349.jpg


「何時もあるわけじゃないのよ。」っておっしゃってました。



という事は、どんどん注文が入るわけじゃないんだ!



納豆になる前の大豆を固めてる?みたいな素朴な料理で、お醤油を絡めて焼いてる?



体に良いと聞いてたけれど、今までご縁が無かった食べ物です。



「体に良い」と思って食べると、美味しい。



「御馳走さまでした。」
posted by segawa at 12:19| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月27日

「狩りガール」

新聞記事に大きく写真が載っています。とても清楚で可愛らしい高校生です。


「狩りガール」だというのです。


狩りガールって何?


狩りガールというのは女性ハンターの事。

狩りガール.png

罠による「狩猟免許」を取得したというニュースでした。


わが町「毘沙門台団地」でも鹿対策で苦労していますが,可哀そうだ
とか、犬や赤ちゃんが大きな音におびえるなど、狩猟することに
クレームが入り苦労されています。


狩りガールは、おじいちゃんやおばあちゃんが丹精込めたぶどうの
被害を目の当たりにして、免許取得へ心が動いたそうですヨ。


こんなニュ―スは、「近頃の若者もなかなか捨てたものじゃない」
と、力をいただきます。
posted by segawa at 13:24| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月26日

「コロッケも色々あるみたい、どうしても食べたい❣」

私が通う歯医者さんの近くにある肉屋さん。


駐車場から歯医者のちょうど中間に位置します。


揚げたてのコロッケが一つ120円。


牛ミンチのコロッケで、店の前を通ると良い匂いが・・・。


一度買ったら、病みつきになって最近は毎度お買い上げ。


小腹が空いた時にちょうど良いんです。


そこへまた、とても興味ある記事が・・・。


「ふくッケ」という山口県からブランド認定されたコロッケだそうです。


河豚の身、河豚の皮、河豚の白子をぜいたくに使った贅沢なコロッケなんですと。


食べたい!どうしても食べたい!

コロッケ.jfif
posted by segawa at 13:07| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月20日

「天下布武って知ってる?」

「天下布武(てんかふぶ)」って、高校の歴史で習いましたよ。


織田信長が全国制覇を進めるのに使った言葉?だと習ったような・・・。


孔子の書物に出てくるらしく、「七徳の武」を意味するんですって。

PIC0004EE.jpg


具体的には

暴を禁ずる(暴力を禁止する)

戦を止める(戦いを止める)

大を保つ(天下を保つ)

功を定める(鉱石を正しく評価する)

民を安んじる(民衆を安心させる)

衆を和す(組合が争わないようにする)

財を豊かにする(経済を豊かにする)

ですって。


「鳴かずんば、鳴かせてみよう ホトトギス」の信長ですよ。


本当でしょうかね?


にわかに信じられないと言うか、とても信じられない。
posted by segawa at 15:56| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

「年賀状納め」

今年の年賀状の中でも「今年で年賀状は終わり・・」という連絡が予想以上に多かったと思いませんか?


年賀状でその旨の連絡を頂いたケースのみならず、年末の挨拶状として「今年から年賀状出さない・・・」という年賀状納めの連絡も多かったです。


たんぽぽでも、「新年互例会」恒例の「お年玉」も無くなりました。


時代が変遷していくのを実感しているところです。

IMG_20211010_183648.jpg
posted by segawa at 16:30| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月13日

「働き方改革のアドバイザーを務めた企業様が・・・」

農業新聞を見ていたら、。昨年ご縁を持った企業様の名前が!


女社長さんが、「みんなの協力体制で残業を少なくしたい」が初めてお会いした時のご相談でした。


ベテランの調理長さんの昔ながらのお考えが、どうもハードルみたい。


プロジェクトチームを組んでと頼んだら、各業務から1人づつで総勢7名。


男性陣は難しそうな顔。こんな時は中年の女性が頼もしい❣


何回か意見交換をする中で、「みんなが各業務の代理ができるようになろう」


「どの業務に、誰が先陣きって、弟子入りする?」


推薦受けて、その気になって、4段階ある技術レベルの3の試験合格を目指す。訓練の時間を作るために、今の仕事のどこだったら支援できる。誰が支援に回る?期限はいつまで?


とうとう調理長さんの心も動いた・・・。


あれから1年以上経過して、仕事の平準化は進んだでしょうか?


記事によると新しい事業の立ち上げだ。


頑張ってくださいね、心より応援しています。

IMG_20211218_083034.jpg
posted by segawa at 14:20| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月12日

「子育てに努力してきたつもりでも…」

私の子供は生まれた時からお耳が聞こえません。障害等級2級です。


もう40代半ばになるのですが、時々昔を思い出します。


夫婦ともに子育て努力したよねぇ・・・。でもそれは最善の内容だった・・・のかねぇ?


どんな時にそんなふうに思うのかわからないけれど、繰り返し何度も感じて来たし、夜も寝れなくなる時があります。


そして、何かが起きて「あれはあれでよかったのよ!」と納得できる瞬間が訪れるのです。


今回も納得できる瞬間が訪れました。


つくば技術大学の恩師が、仕事で職場に来られたと、娘からメールが届きました。


内容は娘に来た恩師からのメールの転送でした。


「あのような会談の場で奈美ちゃんと同席するようになるとは、学生の頃は想像できなかったことですね。長生きして良かった!「奈美ちゃん、立派な仕事をしてたよ・・・」


私の子育ては最善の内容で無かったかもしれないけれど、あれはあれでよかったのよ。


すっきりした気持ちで安眠できそうです!

IMG_20220111_161950.jpg

posted by segawa at 13:04| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月11日

「美味しいけど これ何?」

「食べたことが無い」と言ったら、お里から送ってきたからとお裾分け。

IMG_20220107_064352.jpg


写真を見たらまるで「奈良漬」。


口に入れたら甘くておやつに打ってつけ。


材料はサツマイモだそうです。


乾かすだけでこんなになるのだそうです。


サツマイモにも種類があり、この種類のサツマイモはこんなふうになるんだとか。


「なんていう名前のお菓子?」


単に「干し芋」


粘りがあり、結構歯ごたえ有り。サツマイモの味が口の中に広がりました。

posted by segawa at 12:52| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月24日

「全てが変化しています」

今日の新聞記事に、「花のせりが在宅でおこなわれる」と、出ていました。


「せり」って朝早くから市場に出かけて、商品を見極め買い付ける・・・でしたよね。


🌸だけでなく初セリとか、威勢のいい声がテレビのニュースで映し出されて季節を感じたりしてました。ブリとかフグとか一種の風物詩ですよね。


クライアントのスーパーさんは、トラックに乗って朝4時頃から市場へ出かけます。


そのせりが在宅でパソコン上の写真を見て行われるというのです。


「直接見ない」「もう戻れない」


いろんなところで、世の中のすべてが変化しています。.


動き始めたらスピードはドンドン加速されるでしょう。


置いてけぼりになりそう!

IMG_20211221_083348.jpg

posted by segawa at 15:59| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月23日

「ストレスチェック」

昔と比べたら、仕事でストレスを感じる人が増えたって言いますが・・・?


ストレスチェックを「唾液でおこなう」方法をご存じ?


私は知らんかった。


案内の文章を読んでいると、「作業の前に唾液」「作業の後に唾液」を採集してストレス値を調べるそうなのです。


唾液がどうなると、ストレスが溜まっていることになるのかしらね?


私は知らんかった。


不思議ですが、面白そうですね。
posted by segawa at 13:03| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月21日

「孫ちゃんの料理自慢」

久しぶりに孫ちゃんが我が家へ。


結構料理自慢です。


「お昼は何しようか?」


冷蔵庫に何もない。


「白いご飯」に「野菜炒め」が食べたいと。


島根のおじいちゃんから届いた「干し魚」。


「ヒモノ」と言うんだよ。


ばあちゃんの事務所でみんなで購入した「餃子」、これを焼こう。


さあ近くのJAへ買い物。


野菜炒めの材料は?


「キャベツ」「人参」「もやし」「ピーマン」。


お肉がいるよ。


「豚肉三枚肉にしよか?」「ベーコンが良い」


JAでもやしが見当たりません。


「きのこ」でも良いよ。


それなら冷蔵庫にあるわ。


台所で忙しい。

IMG_20211212_133023.jpg


さあ出来上がったぞ。


どんなもんだい。僕の腕前❣

IMG_20211212_134818.jpg




posted by segawa at 16:10| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする