2022年04月07日

「負け惜しみではなく、素晴らしい」

岡山県の真庭の一本桜です。花も葉っぱも無く、幹だけ。
IMG_20220320_100316.jpg

これもなかなか幻想的。


満開の日を迎えるにあたり、ご近所の古民家を休憩所にするために


大掃除。満開の頃はすごい人出になるらしい。
IMG_20220320_100124.jpg

「お父さん、混まないときに来れてよかったね。」


墓所を通り抜けていくのですが、これがすべてというほど名前が


「春木さん」。
posted by segawa at 14:27| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。