2021年08月02日

「農業へ興味を持つと水が気になります」


最近川の水が少なくなったと思いませんか?


大河と思った川が、歩いて渡れそう。


段々畑の田んぼは保水の役割を果たしているって聞きました。


保水力が無くて、鉄砲水が大きな災害をもたらします。


農業に興味を持つと、水がてても気になります。


先日、三瓶山の近くの千原温泉へ行きました。


ここは温度が低いので夏に利用します。


途中の美郷町湧谷という地域があって、「酒谷名水」が出るのです。


昨年は枯れてしまってて、とても残念に思っていました。


一年ぶりに通ったら、今年は周辺が整備されて、以前ほどの勢いはありませんが滾々と流れ出ていました。


昔の銀山街道とのことで、暑い夏、旅人が喉を潤したことでしょう。地球の財産だと思いました。


大切にしたいものです。
IMG_20210724_112524.jpg

posted by segawa at 13:16| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。