2021年06月16日

「有福温泉」

私は自称「温泉博士」です。


若い頃から、「有福温泉」は好きな温泉の一つです。


「御前湯」の一番風呂を目指して高速道路を走ります。

IMG_20210503_130744.jpg

十分日帰りできますが、近くに洒落た食事処がないのがネックです。


はしご湯で「やよい湯」や「さつき湯」もぬるめの湯なので湯疲れすることなく全然平気。


樋口旅館が倒産してから、哀れな外観をさらしています。


その前に、ちょっと山の手に引っ越しして高級別荘風の「ぬしや」さんも何となく心配。


私は引っ越し前の、「ぬしやさんの素晴らしい龍の湯口」が好きでした。


改造前の「樋口旅館のアーチ型の入り口」もお気に入りでした。


その昔、一番奥に被爆者が療養できる広い温泉施設もありました。


すっかり寂れて、にわかにつぶれるんではないかと心配になって、泊りがけで「三階旅館」へ行きました。

IMG_20201113_190006.jpgIMG_20201114_073440.jpg

そこへ今日の中国新聞です。国の補助事業に採択されたそうですよ。


良かった!!

posted by segawa at 14:22| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。