2021年05月10日

「パートタイム起業家」って何?

厚生労働関連のメルマガを読んでたら、知らない言葉が・・・。


「パートタイム起業家」


1週35時間未満の仕事をする起業家を「パートタイム起業家」と呼ぶんですって。


20代の女性が多いらしい。


大半のパートタイム起業家は、人を雇用しないで一人で業をおこなっているらしい。


統計から出た資料です。


こういう働き方はこれまでもありましたよね。友人にもいますよ。


彼女をイメージして、楚々と咲くスミレの花の写真を選びました。

IMG_20210424_144036.jpg


岩の割れ目から芽を出して、可愛い紫の花を咲かせています。


可愛いけれど、可愛いだけじゃあない。力強いじゃあありませんか!


クリエーターさんとか、下請けしたり、企業から一人で請け負って、いわゆる一人親
方で確定申告される人。


子供が寝てからとか、幼稚園へ行って留守の時間とかでお仕事されるんですよね。


「パートタイム起業家」と言うんだー。


なるほどー。



その延長上で注文が増えたりして「起業家」と呼ばれるようになり、成長されて売り
上げも増えて人の雇用が始まるんですね。
posted by segawa at 17:53| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。