2022年03月01日

「同友会西支部 地域内連携」

中小企業家同友会という経済団体があって、色々な委員会活動をおこ


なっています。


26日土曜日に、「地域の宝を探そうウォーキング」がありました。


私は安佐支部という他支部からの参加です。


皆さんはアストラムライン広域公園駅前から石内旧道を約10キロの


ウォーキングです。


私は「旧道沿いの歴史ある寺社仏閣・・・」というキャッチフレーズ


にひかれて、ちょっとだけの参加です。
IMG_20220226_133501.jpg
石内川沿いのあぜ道を通り、案内されたのは「金剛院」というお寺


さんでした。お寺の云われとか住職さんのありがたいお話を期待して


ついて行きました。
IMG_20220226_150640.jpgIMG_20220226_133955.jpgIMG_20220226_142906.jpg
が、急なお葬式が入っており、歴史も有難い講和もパス。


とても残念でした。企画した社長さんも、どうしたものかとドキドキ


だったそうです。


終活のビデオを見せていただき、最近の葬式事情を聞きました。


驚いたのは、お葬式も「相見積もり」を取ってくださいという


話です。


確かにと思ったのが、友人の旦那さんが涙を流しながら


(涙を流してた理由は、故人を悼んでですけど・・・)、


葬儀屋さんと値引き交渉をされてたのを目撃したことがあります。
posted by segawa at 08:46| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする