2020年10月06日

「懐かしの母校 山口県立久賀高校」

夫は山口県の周防大島の久賀高校出身です。



先日墓参りの帰りに彼の母校へ立ち寄りました。



周防大島には二つの高校がありましたが、人口減で統合され、彼の母校は廃校に。



今は介護関係の学校に利用されているようで、校庭はとてもきれいに整備されていましたよ。



校門を入るとすぐに母校の校歌が。

021006.jpg


突然大声を張り上げて、校歌を歌いだしました。



おもむろに校庭へ向かい、とても感慨深げでした。

0210061.jpg


「隣の中学校の二階窓から女学生の黄色い声」を懐かしみ、



早朝練習や放課後の練習のために、おじいちゃんは彼を下宿させていたようで、



体つくりに、「毎日牛乳一本、朝から牛肉」を届けた話。



「甲子園出場の応援歌を作詞」した話。



海運業のおじいちゃんは、「ご近所・家族その他大勢を引き連れて宇品港へ横付け」して応援に来た話。



就職先が、「全国ネットの日野自動車」と「広島の日野自動車販売」と勘違いして、ガッカリさせた話。



ずーっと喋りづめでした。
posted by segawa at 15:13| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。