2020年07月27日

「コロナの感覚の地域差」

昨日県北へ仕事で出かけました。



町内にはまだコロナ感染が出ていないとのことで、思ったよりおおらかでした。



会議の机の配置が気になって「大丈夫?」という私の発言にも、思ったよりおおらかです。

020727.jpg


2〜3日前に5キロくらい北部になる街ですが、可部町でコロナ発生のニュースが流れ、70歳過ぎてる私はとても恐怖でした。



当社のクライアントも可部町には多々あるので、訪問や食事で立ち寄ることも自粛しなければと、改めてマスクや消毒・検温の必要性を感じて、あらためて、襟を正したところでした。



感覚の地域差を感じ、一人も発生していないのだから、「私が持ち込まなければ大丈夫という事だよね…だから大丈夫だよね・・・。」なんて何度も繰り返しながら、なんとなく落ち着きません。
posted by segawa at 12:01| Comment(0) | 仕事の周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。