2020年07月06日

「カツユキさんとアンリさん ボーナスの時期が来ました。」



私は広島3区の住民です。



最近は冗談で「もらってないじゃろーね?」をブラックユーモアで話が出ます。



ひそひそする必要は無いのに、ひそひそ声で「あの先生の名前が出てこないけど、本当にもらってないのかね?」「まだ粘ってるんじゃない?」



「〇〇先生が10万で,△△先生が30万じゃげな。」「利用価値で値踏みしたんかね。」


020706.jpg



ボーナスの話が話題になりました。



「カツユキさんとアンリさん」は受領するのでしょうか。



こんな話題は、広島県民として恥ずかしくてたまりません。



そんな中、広島県知事が、ボーナスを返上?するというのです。



ありがたくて「あっぱれ!」と言いたいところですが、知事の仕事頑張っているのだから受領してください!



禊は本人たちにしてもらいましょう!
posted by segawa at 12:58| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。