2020年06月30日

「健康経営」


当社における「健康経営」の定義ですが。



体の健康・心の健康は当然ですが、「経営の健康」を方針として掲げています。
020630.jpg


「地域社会と密着し、社会の知恵袋として貢献します。」

・・・お客様から、たんぽぽ会に相談してよかった、助かった…、そんな仕事を追求します。



「高い倫理観をもって、どこまでもお客様の幸せを追求することによって プロの仕事を目指します。」

・・・お客様の本当の幸せを考えたら、時にはお客様をたしなめなければならない時もあります。高い倫理観をって、信念をもってお客様の将来を考えて戒めます。



「社員が幸せになってこそ、地域やお客様に貢献できるのだと確信し、働きやすく働
き甲斐のある会社を目指します。」

・・・私たちは明朗会計ですべてをオープンにし、成果は社内留保・設備投資・決算賞与の「三方良し」で配分します。みんなで頑張って、みんなの幸せはみんなで分け合います。



週に2回ラジオ体操をし、朝礼でみんなの健康を確認します。



「明るく 元気に 爽やかに」そしてフットワークよく、体と心だけでなく経営も健康でなくちゃと思っています!
posted by segawa at 15:20| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。