2020年04月24日

「雇用保険」

以前法律上の「稼働年齢」は「65歳まで」になっていました。

企業様に、あるいはシニアの研修会の講師としておしゃべりさせていただく場面において、いつも思っていたことがあります。

「稼働年齢」って、直訳すると働き稼ぐ年齢ってことですよね。

その上限が65歳ってことですよね。

65歳を過ぎたら働き稼ぐ年齢じゃあないという事ですよね。

この法律って大変失礼な法律だなあと思っていました。

日本の人口が減少し、高齢者数の占める割合が多くなり、いよいよ65歳以上の人にも社会の期待がかかり始めました。

就労で頑張りたい人には朗報です。

法律もきっと後押ししてくれることでしょう。

しかし、今年の4月1日より雇用保険料は免除されなくなりました。

事業所は給料から、従業員さんの負担すべき保険料の天引きをお忘れなく!

そしてコロナに十分気を付けて!

ブリキ.jpg
posted by segawa at 13:03| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。