2019年04月24日

[いつまでたっても親は親]


社会保険労務士法人たんぽぽ会のせがわです。
「寄り添う形のお役立ち」をモットーに社会保険労務士をしています。

私の娘は、生まれた時からお耳が聞こえません。障害等級2級です。

関東の大学に進学したらそのまま東京へ居ついて、全日本ろうあ者連盟の事務局へ勤
務しています。
現在、日本で初めて開催される「デフリンピック」に向けて、熱が入っています。

3月下旬、横浜で「スタートアップ大会」とでもいうのでしょうか、柔道の金メダリストの井上康生さんと、
「五体不満足」の著者乙武さんとの対談を企画しました。
さらにこのたびは、全国優勝の経験を持つお兄ちゃんを引っ張り出して、聴覚障碍者
と健聴者の柔道教室を東京学芸大学で開催しました。
会場で写した2人のスナップです。
1555788535454.jpg

走馬灯のように昔を思い出します。
私は妹の教育につきっきり、3歳違いのお兄ちゃんは妹の絶対的な味方。
妹が笑えば家族皆が嬉しい、そんな家族でした。
妹は、お兄ちゃんの柔道を見るのは20年ぶりだと言います。
中年の兄妹のスナップを見ながら、大きくなったなあと思います。
二人ともいい笑顔で写ってるなあと、幸せを感じています。

いつまでたっても親は親。

ランキングに参加しているので、応援お願いします。
『広島Blog』をクリックしてください♪
広島ブログ

******************************************
  『元気な会社づくりをお手伝い』 
  社会保険労務士法人たんぽぽ会 
        瀬川 徳子  
                       
   TEL(082)874-8947                 
   HP:
http://tanpopokai.com/
   お問合せメールはコチラ ⇒ メール               
******************************************                
*****************************************
posted by segawa at 17:14| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。