2018年05月14日

「人材育成は子育てと同じ?」


社会保険労務士法人たんぽぽ会のせがわです。
「寄り添う形のお役立ち」をモットーに社会保険労務士をしています。


この4月から新生たんぽぽ会として、木山所長を中心に組織が組み替えられました。
 
感動したうちの事務所のエネルギッシュな中間管理職の人のことを紹介します。
 
 
昨年4月に新卒の男性が2名入社しました。
 
 
その人たちの直属の上司になるわけですが、感情移入が凄いのです。
 
 
「凄いねえ。ちょっと見ないうちにこんなことが出来るんじゃね!」
 
「良い、良い。それでいいよー。」
 
顔いっぱいの笑顔で、声が裏返りながら褒めてる。
 
うちの孫ちゃんが字を書けるようになったと、お嫁ちゃんが褒めてるセリフと一緒だというの気づきました。
 
 
 
先日「フットワーク良く、直ぐに対応してくれた。」と、お客様からお褒めの電話が入りました。
 
朝礼でそのことをみんなに紹介するのに、感激の涙を流しながら紹介していました。
 
褒められた本人も涙ながらに「ありがとうございました。」
 
 
うちの中間管理職はすばらしい!
 
私の自慢なのです。

IMG_20180502_135850.jpg


ランキングに参加しているので、応援お願いします。
『広島Blog』をクリックしてください♪
広島ブログ

******************************************
  『元気な会社づくりをお手伝い』 
  社会保険労務士法人たんぽぽ会 
        瀬川 徳子  
                       
   TEL(082)874-8947                 
   HP:
http://tanpopokai.com/
   お問合せメールはコチラ ⇒ メール               
******************************************                
*****************************************




posted by segawa at 13:34| Comment(0) | 暮らしのよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。