2016年07月29日

「同一労働 同一賃金ってどういうこと?」

  
長年社会保険労務士していて、時々「どういうこと?」って引っかかることがあります。

最近よく使われている「同一労働 同一賃金」という言葉に、どうも引っかかっています。

同じ価値ある労働に対して、同じ額の賃金を支払うというのであれば納得できますが、

同じ仕事をしてたら同じ額を支払うというのは納得できますか?

責任や役割が違うから賃金額に差があるのは当然ですよね!

重い責任や重要な役割があるから、この人は給料が高いというのは納得できますよね!

同じ仕事をしていたら、同じ額を払うなんて、頭をひっくり返しても納得できません。

この文章を読まれて、そうだと思われたらポチ押して。
konicaminolta_104880.png
ランキングに参加しているので、応援お願いします。
『広島Blog』をクリックしてください♪
広島ブログ

******************************************
  『元気な会社づくりをお手伝い』 
  社会保険労務士法人たんぽぽ会 
        瀬川 徳子  
                       
   TEL(082)874-8947                 
   HP:
http://tanpopokai.com/
   お問合せメールはコチラ ⇒ メール               
******************************************                
******************************************
  『ボラバイト事業』

  NPO法人 いきいき農業応援し隊
    代表   瀬川 徳子

   TEL(082)874-8947 
   HP:https://sites.google.com/site/ikiikinougyou/
   E-mail:ikiikinogyo@googlegroups.com
*****************************************



posted by segawa at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440538298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック