2008年10月15日

セガワ流『お客様に寄り添った形でのお役立ち』

はじめまして、スタッフの山東と申します。
平素は何かとご支援を頂き、まことに有難うございます。

最近弊社では、お客様への新しい仕事のご提案の一つとしてセガワ流'お客様に寄り添った形でのお役立ち'をコンセプトに新しい分野の仕事に弊社の取締役瀬川と共に取組んでいます。
顧問先のお客様とのお話の中で1カ月に1回会社の重役会議に出席させて頂き一言、二言アドバイスをさせて頂いています。
その顧問先は、社員全員が女性の会社で役員の方も皆さん女性です。
月に1回の重役会議ですが、会議の進め方(
PDCA
サイクル)が本当に上手で驚かされます。
毎回、毎回の会議がとっても有意義なものとなっています。
役員の方の真剣さ、一生懸命さがひしひしと伝わってきます。
私もついつい一社員のように商品開発等に参加させて頂いています。
また他の顧問先では、モチベーションアップの研修を企画させて頂いています。
こちらの方も始まったばかりで自分自身も勉強しながらのスタートですが、まかせていただけることに大変感謝しています。
私の方が、お客様から反対に教えて頂くこともありますが、お互いが寄り添って共に成長していけたらいいなと思っています。
こうしてお客様の現場に入れて頂くことにより今まで以上に信頼関係を築くことができ日々大変楽しく仕事をさせて頂いています。
もっともっとこういった形でのお仕事が増えてくるといいなと思っています。

 

会社がうまく機能しなくて…

朝礼がマンネリ化して…

社員のモチベーションが下がりっぱなし…等

会社にはさまざまな改善すべき問題があると思います。
そんな時、外部からの風をちょっと入れることによって今まで気がつかなかったことに気づき社内の空気が変わることもあると思います。
マーケティングについて、人材育成について、職場の風土についてなど困ったことがありましたらいつでも気軽に声をかけて頂ければと思います。
会社が元気になるようこれからもっとご提案できる業務の内容を充実させてお客様に満足して頂けるよう頑張っていきたいと思います。


                            山東 春美

posted by segawa at 14:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 寄り添う会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろな事に挑戦されているのですね。
頑張ってください。
陰ながら応援しています。
Posted by A型社労士 at 2008年10月16日 09:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック