2020年09月14日

「テレワークをどう思う?」


コロナウィルスで、テレワーク。



少し落ち着いて、野村総合研究所がおこなったアンケート調査結果が出ました。



コロナ下でのテレワークでは、半数の人が「高い生産性の上昇」は妨げられたと回答しています。



理由は「子供世話をしながら就労は難しい」「適切な仕事をできる環境の確保が難しい」などが原因とのこと。



子供が学校へ通うようになると「生産性」についてはかなり解消されるから、テレワークにおいても仕事に専念できる環境が必要だという事ですね!

020914.jpg



メリットは「通勤時間が削減されて有効活用できて、同時に身体的負担が減った」「暮らしにかける時間が増えた」と。



どちらも「そりゃ―そうだろう!」と思いました。


さてさて、afterコロナ・withコロナで、仕事の進め方をどう変革させれば良いしょうね?
posted by segawa at 11:43| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする